[保険代理店]有限会社I・プラザ|福井県福井市 【引受保険会社】東京海上日動火災保険(株)、東京海上日動あんしん生命(株)、メットライフ生命保険(株)、オリックス生命保険(株)

I・プラザ

福井店
生命保険・学資保険・損害保険・
個人年金・住宅ローン相談・ライフプランニング

トップページ
I・プラザからのお知らせ
  • 未来予想図

    14日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)はバブル後の終値最高値30,467円75銭を一時突破しました。
    新政権の政策期待と新型コロナウイルスの新規感染者数が減少傾向となっていることが要因とのことです。今後はどうなるのでしょうか?私たちの生活は楽になるのでしょうか??
    少子高齢化で見えてくるものは何か、豊かな老後に向けての心構えや準備は?
    わかってはいるけど、どうしていいのかわからない、情報は溢れているけど自分に合っているのかわからない…と思っていらっしゃいませんか?
    ライフプランをシュミレーションすると、「今やるべきこと」が見えますよ。
    お金の「貯め方」「使い方」「守り方」をお話ししませんか?
    弊社FPが分かりやすく解説、アドバイスいたします。
    お気軽にご相談ください。  2021.9.14 中嶋和美

  • <span style=color:#ff0000><strong><span style=font-size:130%>ハザードマップを確認しましょう</span></strong></span>0

    ハザードマップを確認しましょう

    連日ニュースで取り上げられている静岡県・熱海市の土石流被害。
    近年では、梅雨前線が停滞するなどの影響で記録的な大雨となり、甚大な被害が毎年のように発生しています。

    皆さんは大雨・地震などの自然災害が発生した場合、自分が住んでいる地域や働いている職場周辺でどのような危険があるか考えたことはありますか?

    被害が想定される範囲や避難する場所などを地図に示したハザードマップというものをご存知かと思います。
    大雨・地震・津波など災害の種類によって起こり得る被害の状態が異なることから、災害の種類別にハザードマップがあり、それぞれの危険区域や避難場所などを確認することができます。
    自宅や職場周辺の川や山、海など災害が起こり得そうな場所を把握し、災害の種類別にハザードマップを確認しておくと良いでしょう。

    ハザードマップは各自治体のHPや国土交通省が運用するハザードマップポータルサイト、市町村役場で入手できます。
    国土交通省 ハザードマップポータルサイト (https://disaportal.gsi.go.jp/)

    万一の災害に備えるには、災害によるリスクを把握し、普段から安全な避難経路を考えておくことが必要です。自分が住んでいる地域や働いている職場周辺のハザードマップを見て避難場所を確認しておく、避難指示が出る前に避難する、危険な場所には近づかない。
    自分や家族の命を守る行動をとりましょう。

    R3.7.12 向井

  • <span style=font-size:130%><strong><span style=color:#0000ff>新型コロナワクチン接種について</span></strong></span>0

    新型コロナワクチン接種について

    日本国内でもワクチン接種が始まり、最近ワクチン接種関連のニュースをよく耳にします。

    福井市内では、5月に入り、順次接種が始まっています。
    私の周りでも2回接種完了された方がおり、どんどん身近に感じています。

    接種対象者には優先順位があり、現在は【65歳以上の方】が主に接種されています。
    次に、【60歳から64歳の方・基礎疾患を有する方・高齢者施設等の従事者】となっています。
    2回接種で免疫が獲得されるとされており、1回目の接種後、3週間の間隔を空けて2回目を接種します。
    接種費用は、全額公費で無料です。
    接種を行う期間は令和4年2月末までの予定ですが、
    菅首相は、7月末までに65歳以上の方への接種完了、
    10月から11月にかけて希望するすべての方への接種を終えたいと表明していることからも
    ワクチン接種は前倒しに進んでいくことでしょう。

    この先、マスク・3密を避ける生活から新たな生活様式となって、以前の生活が戻ってくることを願いたいです。
    ワクチン接種は強制ではないので、互いに個々の意思を尊重して、
    接種を強制したり、接種を受けていない人への差別的行為は行わないようにしましょう。

    R3.6.11 山川

  • <span style=color:#008000><span style=font-size:130%>東京海上日動「ドライブエージェント パーソナル(DAP)」</span></span>0

    東京海上日動「ドライブエージェント パーソナル(DAP)」

    以前H.Pで東京海上日動の自動車保険特約の「ドライブエージェント パーソナル」というものをご紹介させて頂きました。簡単にいうとドライブレコーダーです。

    令和3年4月以降の始期日契約(保険のスタート日)に前方後方(車内)の2カメラの端末も新しく登場し、前方1カメラ端末と前方後方2カメラ端末の2種類から選べるようになりました。

    市販のドライブレコーダーとの主な違う点のご紹介です。
    特徴1・事故映像を自動で保険会社に送信(強い衝撃があった際)
    特徴2・GPS機能にて、事故多発場所に近づくと注意喚起の音声案内 
    特徴3・事故の際に端末を通じて直接保険会社と会話が可能(救急車の手配も可)
    特徴4・リース品のため、端末が故障した際に取り換えが可能
    特徴5・通信機能がついているため、アップデート(最新の状態を維持)してくれる

    私が特に良いと思うのが、特徴3です。事故の際あたふたし何をすればいいのかわからなくなるケースもあると思います。その時に保険会社と通話できアドバイスをもらえる事。また、大きい事故で気を失ってしまった際に救急車を保険会社が手配してくれるため、命を守るための早急な対応が出来ます。
    ドライブレコーダーを何を購入しようかお悩みの方は、用途に合わせて1カメラか2カメラをお選び出来ますので、ぜひご検討ください。

    R3.5.17 丸永

  • <span style=color:#0000ff><strong>「新年度の始まり」</strong></span>0

    「新年度の始まり」

    4月から、新年度がスタートしました。
    今年度は、「挑戦」をテーマにお客様の安全・安心を届けてまいります。コロナ過ではございますが、弊社一丸となって今年度も挑戦します。R3.4.15 国山

◄前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  次へ►

最新~5件目を表示

ページ上へ
保険選びのポイント
スタッフ紹介ページへ
ご相談の流れ
ちょいのり保険

有限会社
I・プラザ

〒910-0854
福井市御幸4丁目19-5
TEL 0776-21-8001
FAX 0776-21-8002

住まいのFP相談室
福井店

TEL 0776-21-8055
FAX 0776-21-8002

個人情報の取扱いについて